「生ドーナツ」音更ミルクドドレイクの口コミ。十勝・音更店限定の”生スイートポテト”味は?

十勝エリア(帯広・広尾・芽室・士幌・札内)

生のドーナツってどんな味!?

最近良くテレビ取り上げられているミルクドドレイクの「生ドーナツ」

”さっぱりした味わい”と出演者が実食していましたが、本当のところ味はどうなのか気になりますよね。

TV「スイッチン!」での食レポの様子。

(画像引用元:milkdodoreiku Instagram)

生って聞くと、新鮮だとかおいしいイメージがあります。

生パスタだとか 生チョコとか生ソフトクリームとかおいしい食べものに「生」がつくとプレミア感が付く気がします。

 

この記事では、話題の「生ドーナツ」が食べられる音更に新しくできた店舗ミルクドドレイクのドーナツの評判(クチコミ)メニューの紹介をしていこうと思います。

 

札幌店では連日行列ができている人気店だそうで、人気ぶりから、味は保証されているかなと思います。

生ドーナツは、「口の中に入れるとしゅわっと消えるような食感」と手に持つと崩れそうなほどの柔らかさが人気のスイーツとの事です。

ちなみに、オープン記念として8月24日木曜日から9月3日日曜日の10日間LINE登録のお友達登録をすることで、北海道産の小麦で作ったカヌレを1人1個まで1日100個限定でプレゼントをしているそうです

ホームページがない音更店の情報を集めてみましたので気になる方は見て行ってください。

その他の新店舗情報。

【関連記事】美珍楼西家(みちんろう)いつ閉店?新店舗オープンの日程と場所。
【関連記事】焼肉きんぐ帯広店オープン!人気メニューや場所・店舗情報。

どんなドーナツ?

(画像引用元:milkdodoreiku Instagram)

ミルクドドレイクのドーナツ材料には十勝の小麦粉や卵とバターを使っており、しっとりなめらかな生地が特徴だそうです。

ドーナツは高温で一気に上げているのため、外はカリッ中は生クリームのようなとろける口どけに仕上がっています。

歯がいらないくらいふわふわだそうですよ!

牧場で自分たちの手で育てた牛から牛乳を搾り、生仕立てにしたドーナッツが各店舗で販売されていますので定価価格で高品質なドーナツが食べられるわけですね!

一体どんな味なのか気になります。

音更店のホームページはないので店舗情報は後ほど口コミや写真などを記載していきます。

また、ドーナツには保存料などを使っていない低温殺菌牛乳を使っているので、コクが出て甘みがある仕上がりで、生乳に近い味のクリームを実現しているそうです。

クリームはお客様のに提供する直前にたっぷりと注入することでより新鮮さを演出しています。

MILK DO dore iku?(ミルクドドレイク)音更店メニュー

今回の十勝の新店舗(音更店)では限定の自家製スイートポテトクリーム(生スイートポテト385円)も販売しているそうで、しばらくは行列が足りなさそうな予感です。

ドーナツの味は自家製カスタードショコラ、ナッツミックスシュガー、季節の商品など、約9種類を楽しむことができます。

商品メニュー

最新の情報は各店舗にてご確認ください。

ミックスシュガー290円
純正ホイップ330円
アールグレイ330円
自家製カスタード330円
自家製ティラミス360円
ミルクドグレース360円
ショコラナッツ390円

価格はすべて税込み。

営業時間は11時から。

販売終了はドーナツがなくなり次第終了となっています。

店内に座席は8席ありイートインも可能。

もちろんテイクアウトもできるので混雑時にはテイクアウトでご利用することができます。

MILK DO dore iku?(ミルクドドレイク)口コミ

食べログの口コミを見ても、批判的な人はいなく総合的に高評価です。

生ドーナツ専門店でカスタードが美味しいですね。
ドーナッツ感を楽しみたい方はちょっと期待と違うかも知れません。
イメージ的にはミスドのエンゼルクリームが近いです!

ドーナッツは、生仕立てと言うだけあって、油っぽさは少なく、生地は柔らかくてフワフワした食感です。
甘さも控えめだったので、甘いものが得意ではない私でも美味しく感じました。

油ぽくなく、胃もたれしない!クリームたっぷりだけどくどくない!
2個ペロリといけました。

全体的に見た目に反して生地は薄皮
写真にも載せたようにパン生地っぽいです
外側はふんわり
内側はモチモチ
といった食感でした
”もちもち系の食パンの耳以外の部分”と食感が似ていました
揚げているのでその分外側がじゅわ〜としています
生焼けだ〜といったコメント見かけたので、むしりながら食べて確認しましたがそんなことありませんでした!それほど水分量が多い生地だということなんでしょうね
全てのドーナツが立てた状態で販売され梱包されるのもあり、下のほうがややギュッと詰まっていて美味しいです。

甘さが苦手な方でも1つじゃ物足りなく感じてしまうかもしれませんね!
味も色々試してみたいです。

MILK DO dore iku?(ミルクドドレイク)って何?

(画像引用元:milkdodoreiku Instagram)

牧場直営の生仕立てドーナツ専門店「MILK DO dore iku?」はどんな会社なのでしょうか。

会社は、HR事業(採用・人事・労務)を人展開する企業I Links株式会社が札幌エージェント株式会社とフランチャイズ契約を締結しオープンしたお店です。

プロデュースはhanninmaeに委託しており、「ミルクドドレイク」としては3店舗目。

牧場経営から生産加工販売までを行うことで、安く早く鮮度の高いドーナツが食べられると言う事が売りです。

新鮮だと子供でもご高齢の方でも、安心安全に生ドーナツを食べることができそうですね。

ミルクドドレイクは札幌エージェントファームが経営している生乳を使ってスイーツを作っていますので北海道の味を堪能できるお店です。

MILK DO dore iku?(ミルクドドレイク)音更店 営業時間

(画像引用元:milkdodoreiku Instagram)

音更(帯広)店も連日長蛇の列で、50人以上が並んでおり、すぐ完売しています。

開店日は2023年8月24日木曜日となっており、十勝の初オープンです。

営業時間 11時〜なくなり次第終了
定休⽇ なし
座席 8席
サービス提供形式 イートイン・テイクアウト
税込価格帯 290円〜380円

MILK DO dore iku?(ミルクドドレイク)場所・アクセス

住所 :〒080-0111音更町木野大通り東10丁目6-27

電話番号:050-8892-8900

いつも見てくれてありがとうございます▼ クリックで応援!
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
人気ブログランキングへ

タイトルとURLをコピーしました