秘湯や混浴OKな十勝周辺の秘湯温泉5選。日帰り利用もできるおすすめ温泉を紹介!

十勝エリア(帯広・広尾・芽室・士幌・札内)

十勝地方といえば、やっぱり温泉が有名だよね~!

日帰りで楽しめる珍しい温泉はないかな~?

今回は、意外に知っている人が少ない

十勝地方の日帰りで行けるおすすめの秘湯温泉を5つに厳選してご紹介します

・「トムラウシ温泉」:大雪山の四季を眺める秘湯!
・「吹上露天の湯」:「北の国から」ロケ地の秘湯!
・「コタンの湯」:白鳥との距離1m以下?!絶景の露天風呂
・「鹿の湯」:期間限定、キャンプ場の中の秘湯⁉
・「道の駅ガーデンスパ十勝川温泉」:道の駅で混浴温泉

秘湯と呼ばれているような自然の中にある温泉(野湯)や、

家族や恋人と混浴ができる温泉が十勝にはいくつかあります。

モール温泉だけではない十勝エリアのちょっと珍しい温泉の魅力をお伝えします。

【関連記事】帯広で人気のアイスクリーム・ジェラート・ソフトクリーム専門店おすすめ6選。

十勝の秘境や混浴できる温泉5選!

青空の庭園露天風呂

普通の温泉では味わえない開放感や、源泉を味わえるおすすめの日帰り入浴できる秘湯を5つご紹介します。

車でしかアクセスできない山奥の温泉や道の駅など十勝に住んでいるなら、絶対に行きたい温泉ですので今度のお出かけの参考にしてください。

各温泉の営業時間施設情報もまとめています。

1、「トムラウシ温泉」:大雪山の四季を眺める秘湯!

露天風呂

(画像引用元:トムラウシ温泉東大雪荘

トムラウシ温泉は、大雪山国立公園内にある、まさに秘湯な立地です。

トムラウシ山から湧き出る源泉掛け流しの天然温泉で、大浴場のほか、露天風呂や高温ミストサウナ、ヒノキの湧水風呂があり、露天風呂は、ユウトムラウシ川を見下ろす最高のロケーション

ミストサウナは温泉を使ったサウナで体全身に染み渡る〜〜!

源泉の温度は98℃と高温ですが、泉質を損なわないように熱交換器で冷却し、加水により湯温調整をしています。

温泉に浸かりながら四季折々の景色を楽しめる、至福の時間を過ごせそうです。

また、宿泊やグランピングもできるので遅い時間からでも楽しむことができます。

山奥の立地なのに温泉施設は綺麗なので女性からも人気です。

■利用料

大人…700円 / 小学生…250円/未就学児…無料

新得町民…500円

■温泉

混浴:なし。男女別湯。

■施設情報

住所  北海道上川郡新得町屈足トムラウシ
電話番号 0156-65-3021
営業時間 13:00~19:30最終入場(閉館 20:00)
定休日 年中無休 ※不定期でメンテナンスための閉館日あり
混浴の可否 不可

2、「吹上露天の湯」:「北の国から」ロケ地の秘湯!

(画像引用元:かみふらの十勝岳観光協会公式サイト

北海道を舞台にした有名テレビドラマ「北の国から」で、女優の宮沢りえさんらが入浴したことで一躍話題になったのが、吹上露天の湯

十勝岳山中にあるなんとも趣のある野湯で、冬は間近に雪を見ながら入浴できます

湯舟は上下に2つあり、上段が熱め、下段は少しぬるめです。

天然温泉なので温度がすごく暑い日も!冬の温泉の温度がちょうどいいかも。

こちらは混浴ですが、脱衣所等はありませんので、管理する観光協会では、女性は水着やタオルを着用して入浴することを推奨しています。

また、電気や水道のない野湯なので、シャワー等はありませんのでご注意を。

■利用料

無料

■温泉

混浴:完全混浴。男女別湯なし。

脱衣所なし。

■施設情報

住所 北海道空知郡上富良野町吹上温泉
電話番号 0167-45-4126
営業時間 24時間利用可能
定休日 年中無休
混浴の可否

3、「コタンの湯」:白鳥との距離1m以下?!絶景の露天風呂

(画像引用元:Wikipediaコタン温泉)

屈斜路湖のほとりにあるコタンの湯

お風呂の水面は湖面とほぼ同じ高さで、冬は目の前で白鳥たちが泳いだり、飛び立つ姿が見られます。

夕暮れ時に湖が金色に染まる様子は、誰もが息を飲むほどの美しさ

空の色が湖に移って変化していく様子は、季節や時間帯によって異なるので、何度訪れても新しい発見がありそうです。

お風呂の温度は管理人さんが定期的にチェックしてくれているので快適!

男女別の脱衣所もありますが、湯船は大きな岩で男女を分けているのみで、基本的には混浴で、水着を着たり、タオルを巻いての入浴もできます。

■利用料

無料

■温泉

混浴:混浴だが岩あり。湯の中で繋がっています。男女別湯なし。

簡易脱衣所あり。

■施設情報

住所 北海道川上郡弟子屈町屈斜路古丹
電話番号 015-482-2940(弟子屈町役場 観光商工課)
営業時間  24時間利用可能
定休日 年中無休
混浴の可否

4、「鹿の湯」:期間限定、キャンプ場の中の秘湯⁉

(画像引用元:鹿追町観光協会

然別野営場に隣接するユーヤンベツ川沿いの無料露天風呂が「鹿の湯」。

然別には複数の野泉がありますが、安く利用できるキャンプ場内ということもあり、「鹿の湯」の人気はダントツです。

キャンプ場の営業期間だけ入浴できるという期間限定感も、多くの人を惹きつける魅力なのでしょうね。

THE 野湯って感じです。雨天時などは長靴でのアクセスがいいみたいです。

自然の中にあるため、夏場はアブなどの危険な虫が近寄ってくるとの情報もあるため、虫対策はしておいたほうがよさそうです。

混浴ですが、水着や下着をつけての入浴は衛生上禁止となっているので注意が必要です。

■利用料

無料

■温泉

混浴:混浴。水着不可。男女別湯なし。

■施設情報

住所 北海道河東郡鹿追町町北瓜幕
電話番号 0156ー66−1135(鹿追町観光インフォメーションデスク)
0156−66ー4034(平日8:30ー17:15)
営業時間  24時間利用可能
定休日 利用可能期間:7月1日~9月30日 以降立ち入り禁止
混浴の可否

5、「道の駅ガーデンスパ十勝川温泉」:道の駅で混浴温泉

(画像引用元:道の駅ガーデンスパ十勝川温泉

水着や湯あみ着を着用して、家族やカップルで一緒にモール湯を楽しむことができるのが、道の駅ガーデンスパ十勝川温泉

バスタオルや湯あみ着の無料レンタルもあり、手ぶらでも気軽に立ち寄れるのが嬉しいですね!

浮き輪を無料レンタルできる子ども向けのイベント、ヨガなどのアクティビティなど、定期的に様々なイベントを開催している点も魅力です。

また、無料で利用できるモール温泉水を使った足湯もあります!

観光ついでに家族でも楽しめるので便利度100%!

道の駅という特徴を活かして、地元の食材を楽しめたり、アイスクリームやチーズなどの加工体験もできるので、一日中楽しむことができる施設です。

■利用料

【一般】

13歳以上…1,500円/4~12歳…600円/3歳以下…無料

【団体料金(15名以上)】

13歳以上…1,300円/4~12歳…500円/3歳以下…無料

■温泉

混浴:混浴。水着・湯浴み着用。男女別湯なし。

更衣室完備。

■施設情報

住所 北海道河東郡音更町十勝川温泉北14丁目1
電話番号 0155-46-2447
営業時間 5月~10月 9:00~19:00 (最終受付 18:00) 月・火・水・木
5月~10月 9:00~21:00 (最終受付 20:00) 金・土・日・祝
11月~4月 9:00~19:00 (最終受付 18:00)月・火・水・木 
定休日 第2火曜(8月は第3火曜、11~4月は第2・第3火曜)
混浴の可否

十勝の日帰り利用できる秘境温泉のおすすめまとめ

新緑の露天風呂

今回は、十勝地方で日帰り利用できる秘境感あるおすすめの温泉を5つ紹介しました。

温泉旅館にも日帰り利用できるところがあるほか、道の駅内にあるものもありましたが、やはり北海道で楽しみたいのは野泉ですね!

 

野泉の中には、利用料が無料なものや混浴ができる温泉も多く、大自然の中で秘湯を思う存分味わえそうです。

実際に訪れる際には、水着や湯あみ着の着用の可否など、各施設のルールをよく確認するようにしましょう。

いつも見てくれてありがとうございます▼ クリックで応援!
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
人気ブログランキングへ

タイトルとURLをコピーしました