【話題のリゾグラ口コミ】十勝ワッカの森キャンプ場でグランピング・サウナを楽しむ。料金や営業時間は?

十勝エリア(帯広・広尾・芽室・士幌・札内)

(画像引用元:十勝ワッカ

人混みを避けて楽しめる行楽として、一気に注目を集めるようになったキャンプグランピング

十勝でキャンプやグランピングといえば、何かと話題の十勝ワッカの森キャンプ場が気になるよね~

グランピングやサウナも楽しめると話題のリゾグラ、十勝ワッカの森キャンプ場口コミは?利用料金は?営業時間は?などの情報をお伝えします!

これからの秋の行楽シーズン、十勝ワッカの森キャンプ場で楽しんでみては⁉

合わせて読みたい秋の十勝の関連記事。

【関連記事】秋の帯広お祭り・イベント情報。
【関連記事】十勝のおすすめ紅葉名所はどこ?紅葉見頃の時期・アクセスも紹介!

十勝ワッカの森キャンプ場はどんなところ?

(画像引用元:十勝ワッカ)

十勝ワッカの森キャンプ場は、帯広市・日高山脈のふもとに2022年夏にオープンした、ドームテント3棟とオートキャンプ場を併設したキャンプ場です。

特にグランピング施設は、日本で初めて極寒冷地仕様のドームテントを採用

(画像引用元:十勝ワッカ)

多層構造の断熱材を使用し、北海道の真冬の寒さにも十分に対応でき、一年を通しグランピングを楽しめます

 

「ワッカ」はアイヌ語で「きれいな水」という意味。

手つかずの大自然が広がるワッカの森は、昼間は鳥の声や草木の香りを感じ、夜は空いっぱいに広がる星空を堪能することができます。

 

多くのキャンパーたちに注目される理由は、そんな豊かな自然に加えて、施設が綺麗で充実している点。

キャンプやグランピングは初めて」という方でも、ここなら安心してデビューできるでしょう!

十勝ワッカの森キャンプ場 営業情報

営業期間 通年営業
定休日 なし
チェックイン 13:00~17:30
チェックアウト 10:00
クレジットカード決済 利用可
滞在タイプ 宿泊/日帰り・ディキャンプ
駐車場 80台(無料)
乗り入れ可能車両 乗用車 / キャンピングカー / バイク

十勝ワッカの森キャンプ場 設備

(男女別)共有シャワールーム・トイレ

(画像引用元:十勝ワッカ)

共有洗面台

(画像引用元:十勝ワッカ)

共有キッチンスペース

(画像引用元:十勝ワッカ)

水回りが綺麗で使いやすそう!初めてキャンプをする人や女性、小さいお子様がいても安心だね!

十勝ワッカの森キャンプ場 料金

施設利用料金 ※1人・1泊あたり

大人(中学生以上) :1,000円
子供(小学生)     :600円
未就学児        :無料
犬1匹          :500円

オートキャンプサイト

AC電源あり      :5,000円
AC電源なし      :3,000円
ペットサイト    :3,500円~ 小型、中型犬のみ可(闘犬不可)1サイト3匹まで
ビギナーズサイト:3,000円

グランピング

15,000円~ (定員2~5名 夕朝食付)

場内共有設備

シャワー(20分を目安に)小学生以上お一人様 600円
洗濯機 1回 400円
乾燥機 10分 100円

十勝ワッカの森キャンプ場 場所・アクセス

住所

〒089-0355 北海道上川郡清水町旭山28番46

アクセス情報

車でとかち帯広空港から約50分、新千歳空港から約2時間

周辺情報

車で15分ほどの距離にセブンイレブン、セイコーマートあり

十勝ワッカの森キャンプ場 予約方法

グランピング施設、キャンプサイト共に、公式サイトの予約ページからオンライン予約できます。

公式サイト予約ページはこちらです:十勝ワッカの森キャンプ場 -相澤ワイナリープロデュース グランピング&キャンプフィールド

十勝ワッカの森キャンプ場口コミ・レビュー

焚き火と夜のキャンプ風景

(画像引用元:十勝ワッカ)

実際に十勝ワッカの森キャンプ場を訪れた方がGoogleマップに投稿した口コミをお伝えします。

トイレも水洗で暖房もついてるし、炊事場も温水もでて、シャワールームもあります! 森も川も大きなサイトも、ロケーション最高です!!
炊事場で温水が使用できるのは、洗い物をするときに本当に助かりますね!
広大な森林を活かしたグランピングエリア用に開拓した施設です。 キャンピングカーエリア、川沿のサウナエリア、ドッグランエリア、災害時避難所、綺麗なトイレと細かい所まで配慮してありました。
敷地内には、災害時避難所の案内もあるようで、安心して利用できますね。
こちらのキャンプ場はとても広大な敷地の中にあり、ドッグランがあったりヤマメが釣れそうな川が流れていて、ぐるっと散策するだけでも結構な時間がかかりました。広いです笑
宿泊サイトは普通のテントサイトや電源付きのオートサイト、グランピングドームなどがあります。
今回はグランピングのドームに宿泊させていただきましたが、入ってみると外から見るより広い!アメニティや設備がとても充実していて非常に快適です。特にベッドの寝心地が〇
また、ドームの隣には網戸付きのガゼボ(東屋)が併設されてあり、夕食はそちらでいただくことに。
中に入ると大きな炭焼き台があり、スタッフの方が火起こしをしてくれます。
アヒージョ、ソーセージ、牛串、どれも抜群においしかったのですが、中でもポークは柔らかく絶品でした!
炊事場やトイレ、シャワー室なども一通り利用させていただきましたが、設備自体がきちんと考えられて、質の良いものをチョイスされているなあと感じました。
また、どこもきちんと清掃管理されているのと、スタッフの方々の細やかなお気遣いも気持ちよく、とても満足なグランピング初体験となりました。
また十勝方面に行く機会がありましたら是非利用したいと思います。
大自然の中でいただく挽きたてのコーヒー、最高です♬
グランピング用のドームテントの雰囲気や充実した施設清潔さがよく伝わってきます。
また、地元食材を使った夕食もとてもおいしそうです。大自然の中のテントで炭火で焼いたお肉を堪能するなんて、想像しただけで幸せになれそうです。

十勝ワッカの森キャンプ場サウナ

(画像引用元:十勝ワッカ)

ワッカの森キャンプ場では、オプションでテントサウナを貸切利用することができます!

ご家族やご友人と、自分たちだけのプライベートスペースでロウリュや外気浴を満喫し、ととのう体験ができる心地よいひと時を楽しめるのも、このキャンプ場の人気の理由の一つです。

​テントサウナ 利用情報

料金 120分/1グループ5,500円(税込)
利用時間 ​チェックイン後~夕方頃まで

連泊の場合、2泊目は朝9時から希望の時間に利用可能

持ちもの サウナ時の水着や服、サンダル等

1人につきバスタオル1枚、フェイスタオル1枚は現地にて貸出

 ※テントサウナ利用の場合は、14時よりチェックイン可能。​​

十勝ワッカの森キャンプ場・グランピング

(画像引用元:十勝ワッカ)

十勝ワッカの森キャンプ場で体験したいのが、日本初・極寒冷地仕様のドームテントでのグランピング!

直径7m(38㎡/高さ3.5m)の広々と快適なドームテントは、定員2~5名

ダブルベッドを2台備え(5名で利用する場合、ソファー別途を利用)、悠々と過ごすことができます。

 

備え付け・貸出可能な調理器具やアメニティも充実しているので、手軽にグランピングを楽しめそう。

化粧落としやスキンケア用品も揃っていて、女性も安心ですね!

設備・備品

チェックイン 15:00~17:30
チェックアウト ~11:00
駐車場 あり
備品 ランタンスピーカー、電気ケトル、タンブラー、マグカップ、コーヒーミル、コーヒーフィルター、コーヒーデカンタ、コーヒードリッパー、ケトル
貸出備品 包丁、まな板、ザル、ボウル、ピーラー、トランプ等をセンターハウス棟にて借りることができます。ご利用の際はフロントまでお尋ねください。
設備 共有スペースに清潔なシャワールーム/男女別トイレがあります。
アメニティ バスタオル、フェイスタオル、バスマット、ドライヤー、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、歯ブラシ、ヘアゴム、コットン、綿棒、化粧水、乳液、洗顔料、化粧落とし
貸し切りサウナ プライベートで楽しめるテントサウナをオプションにてご用意しています。

十勝ワッカの森キャンプ場まとめ

(画像引用元:十勝ワッカ)

今回は、話題のリゾグラ「十勝ワッカの森キャンプ場についてご紹介しました。

オートキャンプ場には電気が利用できるサイトもあり、おしゃれキャンプが楽しめそうです。

日本初の寒冷地仕様ドームテントを採用したグランピング施設はアメニティも充実していて、アウトドアビギナーにも安心です。

また、利用しやすい炊事場や清潔なシャワーやトイレが口コミでも好評を得ていることがわかりました。

 

プライベートサウナやドッグランもあり、本当に様々な楽しみ方ができそうです。

予約はインターネットでできるため、営業時間等を気にせず予約できる点もいいですね!

秋の観光シーズンに訪れてみてはいかがでしょうか!?

いつも見てくれてありがとうございます▼ クリックで応援!
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
人気ブログランキングへ

タイトルとURLをコピーしました