札幌(新千歳)から帯広で一番安い行き方は?最安値・時間・楽さ調べてみた。

十勝エリア(帯広・広尾・芽室・士幌・札内)

大自然と美味しい食べ物、人の優しさ、北海道のらしさをまるっと味わうことができる十勝地方と北海道最大都市で、空の便が充実している札幌・新千歳

その中心である帯広市札幌・新千歳空港を移動しようとすると、どの方法がベストなのでしょうか

今回は、札幌(新千歳)から帯広間の移動手段で、最安値・時間・楽さを調べてみた!」ということで、さまざまな移動方法を比較してご紹介します!

まずは安さ、早さ、楽さでの1番の交通手段はなんなのか。
そして、それぞれの交通手段の特徴をお伝えしていきます。

最後には結局1番おすすめの交通手段も公開します!

合わせて読みたい帯広のお土産情報の記事。

【関連記事】帯広駅で買えるおすすめのお土産紹介。
【関連記事】「帯広でしか買えないお土産22選」限定品や日持ちするもの。

本ページは一部プロモーションが含まれています。

札幌(新千歳)ー帯広 1番安い移動手段は?

COST DOWN; 5個の積み木ブロックで作ったCOST DOWNの概念とたくさんのコイン(お金)

理論上はもっとも安い移動手段はもちろん徒歩……ですが、歩くのだって、必要な道具を揃えたりなど、覚悟とお金が必要ですよね。

現実的に考えると、高速バスを利用するのが最も安い手段と言えそうです。

バス移動の料金や詳細は後ほどお伝えします。

札幌(新千歳)ー帯広 1番早い移動手段は?

最も早い移動手段は、わずかの差ではありますが「レンタカー車(2時間15分程度)」でしょう。

ただし、手続き等に時間がかかる場合がありますので、お急ぎの場合にはしっかりと事前に予約を取っておくことをお勧めします。

料金や手続きに関しては後ほどお伝えします。

札幌(新千歳)ー帯広 1番楽な移動手段は?

一番楽な移動方法は、高速バスではないでしょうか。

乗れば目的地まで運んでくれる手軽さがいいですよね!

運転の必要がないという点では、電車も同じですが、高速バスは乗り換えの必要がないのが最大の「」ポイントだと言えます。

 

小さなお子様がいる場合などは、好きなところで休憩が取れたり、周りを気にする必要がないレンタカーが「と言えるかもしれません。

札幌(新千歳)ー帯広をバスで移動。

新千歳空港と帯広駅の間は、とかちミルキーライナーという高速バスが運行しています

所要時間は約2時間40分、運賃は大人で片道3,800円一日往復6便運航しています。

 

運賃

区間 片道 往復 回数券 4枚綴り
新千歳空港⇔帯広駅 大人 3,800円 7,200円 13,600円
(1枚あたり 3,400円)
学生(中学生以上) 3,400円 6,600円
小人 1,900円 3,600円

バスは冷暖房完備でトイレあり、ゆったり座れる一人掛け3列シートに無料Wi-fiありと、車内設備も充実しています。

 

予約は窓口、電話、インターネットいずれかの方法で乗車2か月前から可能です。

■窓口、電話での予約

ご予約・お問い合わせ先 電話番号・窓口場所 受付時間
電話 北都交通 011-377-1100 9:00~18:00
おびうん観光 0155-36-5500 9:00~18:00
窓口 新千歳空港カウンター 国内線1F ANA側到着ロビー向かい 8:00~20:00
帯広駅バスターミナル 「おびくる」8番窓口 9:00~15:30

■インターネットでの予約

予約は、専用サイト(詳細はこちら:バスNAVI北海道)から可能です。

出張などでよく利用する人や、グループで利用する場合には、回数券がお得ですね。

札幌(新千歳)ー帯広を電車で移動。

(画像引用元:北海道旅客鉄道株式会社

電車で移動する場合、所要時間は約2時間半、金額は7,220円です。

新千歳空港駅から札幌行き快速エアポート号に乗り、南千歳駅まで行きます。

釧路行きの特急おおぞらにのり、帯広駅まで行く、というルートです。

新夕張駅トマム駅新得駅といった、全国的にも有名な場所を通過するので、車窓から北海道情緒あふれる景色を見たい方にはおすすめのルートです。

札幌(新千歳)ー帯広を飛行機で移動。

新千歳空港から帯広まで、飛行機で移動する場合をご紹介します。

時間的・費用的な負担から考えても、残念ながら飛行機はあまり現実的な移動方法とは言えないかもしれません。

 

実は、直行便がない新千歳空港ーとかち帯広空港間。

なので「どうしても飛行機で移動したい!」となると、羽田空港を経由する方法がよいでしょう。

新千歳ー羽田間のフライトは、6,840円~29,745円程度で、フライト時間は1時間40分程度。

さらに、羽田ーとかち帯広間のフライトは、15,470円~32,455円程度で、フライト時間は1時間30分程度。

※飛行機の価格は日にちによって変動があります。

したがって、新千歳ーとかり帯広間では、最安値の時期で22,310円、最高値の時期では62,200が目安です。

フライト時間の合計は時間半弱、といったところでしょうか。

ただし、トランジットの時間や搭乗手続き等にかかる時間を考えると、5時間程度かかると考えてよさそうです。

さらに、とかち帯広空港から帯広駅までは車でおよそ40分程度ですので、時間的・費用的な負担から考えても、あまり飛行機に乗るメリットはなさそうです。

ちなみに北海道の航空会社AIRDOに安く搭乗する方法はこちらをご覧ください。

札幌(新千歳)ー帯広をレンタカー(車)で移動。

レンタカーで移動した場合、所要時間は2時間15分程度です。

途中、有料道(千歳東ー音更帯広)を通行するため、3,730円の通行料金がかかります

実際にレンタカーで移動する場合は、通行料金だけではなく、レンタカー代やガソリン代もかかりますので、必要経費はもう少し高くなります。

ですが、好きな時に好きなところで気軽に寄り道できるのが、レンタカーのいいところ

料金割引率の高い北海道のレンタカーはこちらから予約がお得。

千歳空港のカウンターから営業所までの区間を、業者が送迎してくれる場合もありますので、予約の際に確認してみてくださいね!

国内線レンタカーカウンター

会社 営業時間
電話番号
トヨタレンタカー ポプラ店 8:00~20:00
TEL:0123-23-0100
トヨタレンタカー すずらん店 8:00~20:00
TEL:0123-24-0100
日産レンタカー 8:00~20:00
TEL:0123-27-4123
ホンダレンタカー 9:00~18:00
TEL:0123-40-5353
ワールドネットレンタカー 8:00~19:30
TEL:0123-40-8887
JR駅レンタカー 9:00~18:00
TEL:0123-22-8321
OTSレンタカー/スズキレンタカー 8:00~18:00
TEL:0123-27-7000
タイムズカーレンタル 9:00~19:00
TEL:0123-45-8756
オリックスカーレンタル 8:00~19:00
TEL:0123-22-0543
ニッポンレンタカー 7:00~22:00
TEL:0123-26-0919
北海道ブブレンタカー 8:00~17:00
TEL:0120-125-651
バジェットレンタカー 8:00~20:00
TEL:0123-49-2277

国際線レンタカーカウンター

会社 営業時間
電話番号
トヨタレンタカー ポプラ店 8:00~20:00
TEL:0123-23-0100
トヨタレンタカー すずらん店 8:00~20:00
TEL:0123-24-0100
日産レンタカー 8:00~20:00
TEL:0123-27-4123
ホンダレンタカー 9:00~18:00
TEL:0123-40-5353
ワールドネットレンタカー 8:00~19:30
TEL:0123-40-8887
JR駅レンタカー 9:00~18:00
TEL:0123-22-8321
OTSレンタカー/スズキレンタカー 8:00~18:00
TEL:0123-27-7000
タイムズカーレンタル 9:00~19:00
TEL:0123-45-8756
オリックスカーレンタル 8:00~19:00
TEL:0123-22-0543
ニッポンレンタカー 7:00~22:00
TEL:0123-26-0919
バジェットレンタカー 8:00~20:00
TEL:0123-49-2277
Jネットレンタカー 8:00~20:00
TEL:0120-302-554
HIPsレンタカー 8:00~20:00
TEL:0800-800-0850

札幌(新千歳)ー帯広を自転車で移動。

続いては、自転車で移動する場合をご紹介します。

距離は198㎞所要時間は12時間1分

日高本線に沿うように南東に向かってから北東に向かうコースです。

約200㎞を半日で移動することになります。

 

北海道を自転車で走ったことがある」という方、自転車好きの中には結構いらっしゃいますよね。

どこまでもまっすぐな道が多い北海道は、サイクリング好きな人にとってはある種「憧れの地と言えるかもしれません。(帯広ー札幌間は山道あり)

 

途中は、サイクリングショップなどになかなか出会えない区間もありますので、パンクなどのトラブルには対応できるようにして出発することをお勧めします

札幌(新千歳)ー帯広を徒歩で移動。

新千歳空港から、徒歩で帯広駅を目指してみましょう。

距離にして138㎞、途所要時間は38時間(1日と14時間)

途中、日高町や芽室町、レベツ岳の登山道などを通るルートです。

自転車に比べると距離が短くなっているのは、登山道を通るからでしょう。

あれ?もしかして意外といけそうかも?と思った方もいるのでは。

費用面でも、移動自体にはお金はかからないので、節約したい方や思い出作りをしたい人には、むしろ徒歩での移動もよいかもしれません。

 

ただし、安全には十分に気を付けて歩いてくださいね!

実際は宿泊場所なども押さえないと野宿は危険な場合が多いです。

熊に襲われないようにご注意を。
【関連記事】北海道で熊に出会ったらどうする?

札幌(新千歳)から帯広の一番おすすめの移動手段

札幌(新千歳)から帯広間のさまざまな移動手段を比較してみました。

「価格・時間・楽さ」の三つの観点から、一番おすすめの移動手段として「バス」をお勧めします!!

ドライブも楽しみたい!お子様連れの場合などは、好きなところに立ち寄れて周りを気にしなくてよいレンタカー北海道情緒あふれる景色を楽しみたい!という方には、電車もおすすめです。

価格 時間 楽さ
バス
電車
飛行機
レンタカー
自転車
徒歩

行楽シーズン、是非快適な旅を楽しんでくださいね!

いつも見てくれてありがとうございます▼ クリックで応援!
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ
人気ブログランキングへ

タイトルとURLをコピーしました